イノベーションコースト構想

1. 屋内緑化⑥ 「いわき震災みらい館の施工」

投稿日時: 03/10 Tumuonon

こんにちは。緑地土木科です。
 特殊緑化(屋内緑化)もいよいよ最後を迎えました。
講習会で学んだことを活かして、実際に自分たちで緑化を行ってみました。
 場所は、いわき市にある「いわき震災伝承みらい館」です。
 2011年3月11日にあった東日本大震災のことを後世に伝えるための施設です。

 大型の植物や小型の植物、本物に似せた植物(フェイクグリーン)を持ち込み、ブーケやフラワーリースなどをつくって計画した場所に配置しました。

 

 フェイクグリーンやフラワーリースの組み立て、玄関に飾るための寄せ植えを準備しました。
 また、個人でも屋内緑化をできるようにガジュマルを陶器鉢に植え替えました。

                                      

                       

 昼食後に現地へ行き、計画に沿って作業を進めました。
 植物の運搬や観葉植物の剪定、灌水、装飾などを行いました。

 

・トイレにフェイクグリーンとポトスを設置

    

 

・玄関前に2か所に植物を設置

 

・学習室に観葉植物を設置

 

・展示室のピアノやエレベーター周辺に観葉植物やフェイクグリーン

 を設置

     

 

 震災についての説明に加え、展示室に植物が入ったことで来館者へリラックス効果や環境調整の効果が期待できそうです。


 今回の施工で今年度の屋内緑化は終了です。講習会をとおして、生徒の多くが新たな知識や経験を積むことができました。
 御協力いただいた館内の方々、地域の方々、保護者の方々、そして、今回の施工までご指導いただいた株式会社グリーバルの石黒様
本当にありがとうございました。