検定

検定

音楽リズム検定に向けてレッスン!!

 今年度前期に、音楽リズム検定1・2級の取得を目指す3年生5名を対象に、ピアノレッスンを開催しました!

 講師にいわき短期大学幼児教育科准教授の長瀬賢弘先生をお招きして、個人レッスンをしていただきました。細やかなご指導をいただき、大きく成長できました!

 今日のレッスンでいただいたアドバイスをもとに、もっと練習に励んで合格を目指しましょう!

 

 レッスン風景

 先生の演奏を真剣に聴いています!

  

 

 

 

 

 

 

イベント 保育検定実施しました

保育検定とは、「言語表現技術」「造形表現技術」「音楽・リズム表現技術」「家庭看護技術」の4分野からなる、全国高等学校家庭科教育振興会による検定試験です。

6/10(金)生活科学科3年・子ども文化選択者12名が、言語表現技術3級を実施しました。3分間±15秒で紙芝居を読みますが、目の前に子どもがいる前提で実施するため、にこやかに・滑舌よく・登場人物になり切って演じなければなりません!

なかなか勇気のいる検定ですが、練習の成果を発揮し、全員合格できました!

ちょっと緊張しています( *´艸`)

熱演‼

グループ練習も真剣です!

三冠王が取材を受けました

 家庭科技術検定被服製作1級(和服・洋服)、食物調理1級の3部門を取得する「三冠王」。県内でも数少ない取得者ですが、令和3年度は生活科学科3年生7名が合格しました。取材当日は、残念ながら1名が欠席してしまいましたが、自分が製作した浴衣・裏付きジャケットを着て取材を受けました。

まずは前日、残れる人だけで写真写りの練習を・・・

当日の様子

被服製作検定1級着装

生活科学科の3年生が挑戦した被服製作1級(和服・洋服)の着装を実施しました。夏と冬の検定に挑戦し7名全員が合格しました。和服の浴衣は、帯の結び方も含め一人で着れるようにしました。洋服のジャケットは着装も検定に含まれています。

和服1級 浴衣帯も自分で結びましたジャケット着装

被服製作検定1級(洋服)・2級(洋服)実施

1月15日(土)被服製作1級(洋服:ジャケット)と2級(洋服:ブラウス)の検定が行われ、3年生7人と2年生6人が受験しました。事前作業をしっかりと準備し、真剣に取り組んでいました。結果は後日通知されます。

 

 

 

 

 

 

被服製作1級検定実施

8月7日、被服製作(和服)1級「浴衣」・2級「じんべい」の実技の検定が実施されました。筆記試験も実施され、素晴らしい成績で合格しました。夏休みに入ってからの補修もしっかりとこなし、前向きに臨んだ結果だと思います。着装は、後日着こなしの学習をしてから実施する予定です。今年の夏は、コロナ感染予防の観点から、浴衣を着て出かける行事がなく残念でしたが、生徒たちは着装をとても楽しみにしています。

2年生じんべい

 

3年生 ゆかた

被服製作検定1級挑戦始動

被服製作検定の和服1級は女物単衣長着(ゆかた)です。今年度の夏の検定受験に向けて制作を開始しました。昨年度の冬に和服2級(甚平)を受験し合格した7名が1級に挑戦します。

泉幼稚園のみなさんが来校しました!

 1月18日(月)に5歳児80名、1月20日(水)には3歳児79名が見学のため来校しました。

 生徒の案内で、牛舎、鶏舎、山羊、羊、草花の見学を行いました。

 園児のみなさんは、とても楽しそうに動物と触れ合ったり、きれいなお花を見たりしていました。

生活科学科被服製作検定 試着

 1月16日(土)被服製作検定1級(洋服)・2級(洋服)の検定が行われました。これで今年度の被服関係の検定は、すべて終了しました。

 1級は、裏付きジャケット(洋服)・浴衣(和服)です。

 2級は、シャツブラウス(洋服)・甚平(和服)です。

 3級は、ハーフパンツです。

 夏に行われた1級(和服)の浴衣の着付けについても授業内で学び、着装しました。

 

合格 生活科学科2年生 食物調理検定2級全員合格!

 令和元年12月22日(日)本校調理室にて実施された食物調理検定2級は、受検者21名が全員合格を果たしました。

 この検定は、示された条件に従い50分間でお弁当を作る内容となっていますが、当日に向け、放課後遅くまで何度も練習を重ねた結果、審査委員の先生方からも高い評価をいただきました。来年7月には1級フルコースに挑戦します。この子たちなら、レストランのような素晴らしい作品ができるものと、今から楽しみにしています。